「故説般若波羅蜜多呪 即説呪曰」の読みかたと意味

読みかたは以下のとおりです。

故説般若波羅蜜多呪こせつはんにゃはらみったしゅ 即説呪曰そくせつしゅわつ

この文の意味をみていきましょう。

故説(こせつ)
(前段までを受けて)故に説く
般若波羅蜜多(はんにゃはらみった)
即説(そくせつ)
即ち説く
呪曰(しゅわつ)
真言とは以下のとおり

意訳をまとめると…

(前段までを受けて)

故に、仏の智慧のことばを説くと、以下のとおりである

という意味になります。

《全文の意味はコチラ