「能除一切苦 真実不虚」の読みかたと意味

読みかたは以下のとおりです。

能除一切苦のうじょいっさいく 真実不虚しんじつふこ

この文の意味をみていきましょう。

能(のう)

除(じょ)
のぞ
一切苦(いっさいく)
一切の苦しみ
真実不虚(しんじつふこ)
真実であって虚妄では無い

意訳をまとめると…

一切の苦しみが除かれる、真実であって偽りの無いもの

という意味になります。

《全文の意味はコチラ