「度一切苦厄」の読みかたと意味

読みかたは以下のとおりです。

度一切苦厄どいっさいくやく

この文の意味をみていきましょう。

度(ど)
度す(超える)
一切(いっさい)
すべての、一切の
苦厄(くやく)
苦しみ、災厄

意訳をまとめると…

一切の苦しみ、災いを超えることができる

という意味になります。

《全文の意味はコチラ